江戸川ギター・マンドリンクラブ

会長挨拶

こんにちは、江戸川ギター・マンドリンクラブです。

当クラブは、
「江戸川区の文化発展に寄与し、
趣味を同じくする者同志の交流を通じて、人生の友を得ること、
そして、ギター・マンドリン音楽の普及に努めること」という
基本理念に基づいて、活動を続けております。

1990年2月に初代
君塚洋司会長により創設され、
その後2008年より二代目谷口寛会長が引き継ぎ、
そして2016年6月より、私が三代目会長に就任することになりました。

会長は代わりましたが、クラブの基本理念は変えずに、
活動を続けていきたいと思っております。

当クラブは
「弾いて楽しく、聴いて和む」をモットーに、年一回の定期演奏会だけでなく、
くすのきクラブ合唱祭、江戸川区音楽祭などにも参加しています。
また、弾き手と聴き手が一体となる演奏会を目指して、
演歌からポピュラー、クラシックまで幅広い曲を楽しんでおります。
ぜひ一度、聴きにいらしてください。

そして、マンドリンやギターの経験のある方、仲間と一緒に楽しく過ごしたい方、
ぜひ一度見学にいらしてください。
演奏会に向けて一緒に練習し、共に楽しい時を過ごしましょう。


みなさまにお会いできる日を、楽しみにしています。

江戸川ギター・マンドリンクラブ
会長 餅田 奈緒子